2007年04月01日

みょうがの栄養価

みょうがはショウガ科の多年草で、
日本原産の野菜なんです。
本州から沖縄までの日本全国、
さらに中国や台湾などにも自生しているそうですが、
日本でしか食用とされてない野菜なんですってかわいい

よく「みょうがを食べると物忘れが激しくなる
なんて言われてますが、
これは大人が、
「(みょうがが美味しいので)子供に食べられないように
って、考えたものなんですってふらふら


みょうが」は元々、
めが」と呼ばれていて、
それがなまって「めうが」になり、
今の「みょうが」となったと言われています。

「みょうが」として食べられている部分、
あれって、みょうがの花のつぼみなんですって。
よく、薬味として使われますがぁ、
シャキシャキした食感と香り、さわやかな辛味が良いですよねるんるん


みょうがの栄養価(100gあたり)

エネルギー  12kcal
ビタミンA  31mcg
ビタミンC  2mg
ビタミンB6 0.07mg
パントテン酸 0.2mg
ナトリウム  1mg
カリウム   210mg
食物繊維   2.1mg

みょうがには、アルファピネンという、
香りの元となる精油成分が含まれていて、
血液の循環をよくしたり、食欲増進、
消化の促進、眠気を覚まさせる

などの作用があるそうです。
また、口内炎やのどの痛み、咳を止める、腰痛、肩こり、リウマチ、
神経痛、婦人病などにも効用があるとされています。

みょうがの選び方

色つやがよくて、丸みがあり、
つぼみの固いものを選びましょう。
触るとふにゃっとするものや、
白い花が開いてしまったものは避けましょう。

みょうがはそのままだとアクが強いので、
切ったらしばらく水にさらしますが、
さらし過ぎると、
独特の香りや辛味が抜けてしまうので程々にたらーっ(汗)

みょうがを保存するときは、
湿らせた新聞紙やキッチンペーパーでくるんでポリ袋に入れ、
冷蔵庫の野菜室で保存するといいそうですよぉぴかぴか(新しい)


【おまけ】みょうがを使った簡単レシピ黒ハート

アジごはん(材料 4人分)

アジの干物 2枚
みょうが  2個
ごはん   お茶碗4杯分
白ゴマ   少々


1.アジの干物を焼き、身をほぐす。
2.みょうがを千切りにする。
3.アジとごはんを混ぜる。
4.3を器に盛り、みょうがをトッピングして白ゴマをふる。



posted by ちゅわこ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。