2007年04月01日

アボカドの栄養価

正しくゎ「アボド」なんだそうです。

ちゅわこゎ今まで、アボドだと思ってましたあせあせ(飛び散る汗)

英語で「alligator pear」って言うそうですぅ。
皮の感じがワニみたいだから?
日本でも、昭和40年代まで
ワニナシ」と呼ばれてたそうですよぉリゾート

中南米原産の、熱帯~亜熱帯で生育する植物で、
樹高は数メートル~20メートル以上になるそうです。
5月ころに黄緑色の小さな花が咲いて、
11~12月頃に実をつけます。


アボガドの栄養価(100gあたり)

エネルギー 187kcal
タンパク質 2.5g
脂質 18.7g
炭水化物 6.2g
ナトリウム 7mg
カリウム 720mg
カルシウム 9mg
マグネシウム 33mg
鉄 0.7mg
亜鉛 0.7mg
ビタミンA(β-カロチン) 53mcg
ビタミンB1 0.1mg
ビタミンB2 0.21mg
ビタミンB6 0.32mg
ビタミンC 15mg
ビタミンE 3.3mg
食物繊維 2.1g


森のバターなんて例えられてますがぁ、
脂肪分がとっても多い果物です。

アボカドの脂肪分って、動脈硬化を防いでくれる
ノンコレステロールの不飽和脂肪酸なんです。
脂肪分の他に、
ビタミンCとE、カリウム、食物繊維が豊富です。

ビタミンCはシミなどを防ぐ作用がありますし、
便秘に良い食物繊維が多いのは、
便秘で悩んでる方にとっては嬉しいですよねわーい(嬉しい顔)

ビタミンEは、
アボカド一個で一日の所要量の1/3に相当します。
ビタミンEは、血行を良くしてお肌の新陳代謝を良くしたり、
老化やガンのもとになる
‘活性酸素’を抑えたりするはたらきがあるんです。

アボカドに豊富なカリウムは、
ナトリウムの排出をうながして、
血圧が上がるのを防ぐはたらきがあります。

他にアボカドって、
コエンザイムQ10」が含まれるんですって。

コエンザイムQ10とは?

私たちの体細胞に存在する物質で、
抗酸化作用と、私たちが活動するための
エネルギーが作り出されるのを助ける成分です。

コエンザイムQ10は、食物から摂取されるのと同時に、
私たちの体内で作られてもいますが、
20歳をピークに、加齢とともに減少してしまうんだそう。

食物にはごく微量しか含まれていないのだそうです。
アボカドは、そのコエンザイムQ10が含まれている
貴重な食物なんです揺れるハート

最近出回っている「アボカドオイル
オリーブオイルのようにお料理の仕上げにかけたり、
ドレッシングやマリネなどに使いますよね。
他のオイルよりも発煙点が高くて焦げにくいので、
ソテーやフライ、炒め物などにも適してるんだそうです。
お肌を柔軟にして保湿するはたらきがあるので、
クリームや石鹸に配合されたりもするんですってキスマーク


posted by ちゅわこ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 果物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。